オーディションに合格

オーディションに合格するとジャパン・ユース・オーケストラJOYの正式なメンバーとなります。

月2回程度の練習(横浜市内)に参加していただきます。最初の定期演奏会は、タラス・デムチシンの指揮で2022年1月24日に神奈川県民ホール小ホールで行われる予定です。


◎プログラム(予定)

バーバー: アダージョ:(木管楽器バージョン)
ハイドン: 木管五重奏曲
モリコーネ:吹奏楽器のためのニューシネマパラダイス

ドヴォルザーク:管楽とチェロ、コントラバスのためのセレナーデ ニ短調作品 44

また、2021年秋にはJOY参加者によるコンクール、マスタークラス、室内楽コンサートを実施し、都内のホールでコンサートが開催される予定です。

​コロナ禍での活動

2021年4月15日から指揮者のタラス・デムチシンが交互にJOYの各メンバーをサポートしてきましたが、コロナ禍において、2022年1月24日に開催される公演に関して個別にオンライン音楽レッスンをおこなってきましたが、コロナ禍においての活動・募集は非常に厳しいものでした。コロナが落ち着きつつある現在、今までで集まりましたメンバーで取り組みたいと思っています。
リハーサルは月に2回、オンライン個別クラスの日時は講師と調整できます。インターネット回線と、マイクつきカメラまたはスマートフォンが必要になります。レッスンはZoomまたはSkypeでおこないます。

オーケストラのリハーサルはいつ始まりますか?

11月より練習を開始しています。

月2回横浜市内(日曜日13〜18時)でリハーサルをおこないます

JOYの会費はいくらかかりますか ?

ジャパン・ユース・オーケストラJOYの会費は、月8,000円です。

また別途講師からプライベートレッスンを受けることもできます(レッスン料8,000円)。また、6ヶ月分まとめて料金を支払うと10%割引が適用されます。